立教大学 演劇研究会【ホンネ編】

  
カテゴリー:芸術
0 通報 ウォッチ

立教大学演劇研究会の皆さんに、サークルの”ホンネ”を聞いちゃいました!

※この団体の『マジメ編』はコチラからどうぞ!


このサークルに入ってよかったと思う瞬間はどんなとき?

終演時にお客様から拍手をいただけるとき。性別や学年に関係なく作品のために話し合ったり活動しているとき。


このサークルを辞めたいなと思う瞬間はどんなとき?

回答者は辞めたいと思ったことはないですが、コロナ禍で対面での活動が思うようにできていないため参加頻度が落ちている部員や役者のオーディションに落選してそのまま辞めてしまう部員はいます。


このサークル内だけで代々受け継がれている伝統文化を教えてください!

ゴーゴーと呼ばれる役者さんと演出さんに向けてスタッフが作品のパロディを行うイベントがあります。

内輪ネタや苦労話が聞けて楽しいです。


このサークルを漢字1文字で表すと?理由もあわせてお願いします!

「輝」

役者だけが輝くものだと思われがちですが、舞台美術、照明、音響、宣伝美術、制作、衣装など裏方のスタッフ陣も一人一人が個性を発揮しています。個性が輝く団体だと思います。


サークル内での昨年の流行語はなに?

「リモート」2020年度はZoomを使ったオンライン演劇に挑戦しました。会議や稽古もリモートで行いました。


どんな趣味をもっているとメンバーを味方につけやすい?

「演劇が大好き!」という部員は意外にも少数派です。

ソシャゲ、ドラマ、映画、アニメ、漫画あたりの話で盛り上がっていることが多い印象です。


オンライン新歓がどうにも盛り上がらないとき、新入生にどうしてほしい?

6月に作品を上演予定なので、それを観てから入部するものおすすめです!

実際に、作品を観てから入部した部員もいます。



この記事を見て、もっとソフィア祭実行委員会を知りたい!と思ったあなた!

ぜひ下記のマジメ編も見てみてね!


▼関連サークル

立教大学演劇研究会【マジメ編】

コメント

    まだありません。

    関連するサークル・部活

    サークルが多すぎて迷う・・・そんなあなたにはコチラ!



    ※掲載されている新歓情報は最新でない場合がございます。詳しくは各団体のSNS等でご確認ください。